calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

categories

archives

soulsongより

たくさんのサイトの中からMama'S Cafeを選んでくれてありがとうございます。 気軽にコメントを残してくれると嬉しいデス

お気に入りの本

お買い物

  

  

楽天カード

 

ランキング

キャンプ3日目 朝ごはん

楽しみにしていたキャンプだったけど
この朝食を食べたらおしまい・・・
アッという間の2泊3日だったなぁ



トマトと野菜のスープ
ソーセージ
スクランブルエッグ



冬瓜の煮物 鶏挽肉あんかけ

冬瓜って初めて食べたけどクセがなく食べやすい
しかも味付けが上手でとっても優しい味がしました。

た〜様&ふ〜ちゃん 
オイシイごはんを作ってくれて
本当にどうもありがとうございましたハート大小

2泊3日私たちを楽しませてくれたキャンプ道具達に
爐△蠅とう甅爐泙人菁もよろしくお願いします瓩
感謝の言葉を言いながら道具達を拭いて片づける

全てに感謝し爐△蠅とう瓩竜せちを持つコト
感謝の気持ちは声に出さなければ伝わらないコト
子供達に通じてくれたかな?



SAHINAの近くにある甘露の森でお風呂温泉に入りサッパリ

いつも思うけど楽しいコトって
アッと言う間に終わっちゃうね・・・

こんなに自然に触れたのは久しぶり
ニセコの大自然を満喫した大満足のキャンプでしたグッド

ありがとう北海道の大自然


キャンプ2日目 晩ご飯

2日目の夕食からは担当を変えて
た〜様&ふ〜ちゃん夫婦が料理を担当しました。

た〜様(料理長)ふ〜ちゃん(副料理長)の
やりとりが何ともがおもしろい(笑)

実は影の黒幕は・・・副料理長だったりするイヒヒ



シーフードとトマトのクリームスープ

エビの殻をオリーブオイルとニンニクで
じっくりと香ばしく焼きニセコ産の完熟トマトを加えて煮る
それを一度こしてエビの身、あさりを加え
生クリーム等で味付けてソースを作る。
ブロッコリー、しめじ、ニセコ産のジャガイモ(インカのめざめ)
小玉ねぎ、にんじんをそれぞれ蒸して
ソースと合わせてスープにする!!

う〜ん手が込んでますなぁ拍手

香ばしいエビの香りとコクが
とっても美味しかった〜〜〜〜ぁ拍手



キャベツのサラダ

ニセコ産 巨大キャベツと手作りバターで炒めた
トウキビを和えたキャベツのサラダ



夕食中から何だか寒くて▲咫璽襪進まない!!
センターハウスにて暖を取り そこでビールビール
クイズやしりとりをしてテントに戻り
最後の夜をビールから梅酒に切り替え
キャンプファイヤ〜で盛り上がるグッド

soulsongちゃん寒くて▲瀬Ε
テントに戻りシュラフに潜って入眠しようとしたけど
寒くて なかなか寝付けず・・・

帰ってきてわかったんだけど
この日は気温が10℃切っていて朝方は6℃だったみたい唖然

上半身は長T、半T重ね着、トレーナー、ウインドブレーカー上
フリース、下半身はスパッツ、ジャージ
ウインドブレーカー下を着ても寒かったって・・・

どんだけ〜〜〜〜〜ぇ


カメラを持って探検



た〜様の指にトンボがぴかぴか止まった〜〜〜ぁ拍手



次男様も木の枝を上に向けて持っていてごらんっ
トンボが止まるよ〜〜〜ぉ



たくさんのトンボが秋の空を飛んでいました。
もう秋・・・もうすぐ冬が来るね・・・



キャンプ場で飼われているウサギちゃん



管理棟(受付・売店)前には新鮮な野菜たちが
格安で並んでいます。



ありがたいね〜ぇ 大地の恵み


カメラを持って探検



さ〜子供達とカメラカメラを持って探検に行くぞ〜ぉ



巨大キノコきのこレッド発見
笑っちゃうくらい大きいキノコ

 こんなキノコも・・・
 
 キャンプ場の方に
 聞いた所これらの
 キノコは食べられない
 キノコだそうですきのこブルー


   

近くを流れる小さな小川でカエルを発見
久しぶりに見たな〜カエル
次男様は初めて見るカエルに興味津々でしたぴかぴか



バッタの産卵
木の穴にお尻を入れてバッタが産卵しています。

長男様が見た昆虫図鑑に
『バッタは木の穴などにお尻を入れて卵を産みます』と
書いてあったみたいで目を輝かせて教えてくれました。

目で見て記憶して
ちゃ〜んと学習しているんだねぴかぴか

探検は まだ続きます・・・


キャンプ2日目 昼&おやつ



ニセコ産のジャガイモ(北あかり)を皮のまま茹でる



皮を剥いて、塩辛と手作りバターを乗せて
じゃがバター塩辛

合うんだな〜ジャガイモと塩辛が拍手



おやつは探検して拾ってきた木の枝をキレイに洗い
アルミホイルを巻いて
ホットケーキミックスで作った生地を塗って
何層にも焼いてバームクーヘン作り

パパ&次男様チーム
soulsong&長男様チーム
た〜様&ふ〜ちゃんチーム

さ〜て どのチームが1番 上手に焼けるかなぁ

豚足のように焼き上がったチーム
地球をイメージしたと言い張るチーム
これらは まるで凶器のようでした(笑)



はいっ完成デス
今日のおやつはバームクーヘンですよ〜〜〜ぉ

画像はsoulsong&長男様チームのデス

ちゃ〜んとバームクーヘンになってるでしょぉ

point
生地を塗ったら炭の近くで素早くクルクルと回し
生地に火が通って垂れなくなったらゆっくりと回し
キレイな焦げ目がつくように焼き上げる。

これを何度も繰り返し何層にも焼き上げる


個性的な形が出来て笑いなら楽しめて
めっちゃ楽しいからゼヒ作ってみてねムード


キャンプ2日目 朝ごはん

2日目の朝もsoulsongが担当しました。



たまご焼き

ニセコ産の枝豆、ねぎ、持参した卵を使って
たまご焼きを作りました。



ツナとコーンの炒め物

ニセコ産のトウキビ、玉ねぎ、枝豆とツナ缶を
手作りバターでチャチャっと炒めて頂きました。

キャベツと厚揚げのみそ汁と白飯でキャンプの朝を満喫ぴかぴか

トウキビの甘さ
玉ねぎの甘さ
枝豆の旨さ

収穫の秋 ニセコの野菜達 本当にありがとう


キャンプ1日目 晩ご飯

パパの会社のお友達夫婦(チャリ自転車部)と一緒にニセコSAHINAへ・・・
2泊3日のキャンプで大自然にふれてきましたぴかぴか

途中ニセコビュープラザ(道の駅)にてニセコ産の
地物野菜をた〜ぷりと購入してSAHINAへ・・・

あ〜素晴らしいぜっ 羊蹄山
あ〜オイシイ空気
あ〜オイシイ野菜
ありがとう大自然
ありがとう北海道の恵たち
幸せだぜっアタシ

1日目の夕食・・・soulsongが担当チョキ



チャンチャン焼き

ニセコ産のジャガイモ(北あかり)、にんじん、巨大キャベツ
玉ねぎ、家から持って行った鮭、もやしを使って
特製チャンチャン焼きのタレで
みんなお腹ペコペコで完食でした〜ぁ拍手



トウキビごはんバターしょう油のせ

ニセコ産のトウキビを生のまま新米爐ぼろづき瓩
一緒に炊き込みお皿に盛りつけたら手作りバターを乗せて
おしょう油をタラ〜〜〜ッ

トウキビが甘〜いっ
バターしょう油が旨〜いっ



鶏の水炊き

鶏肉、白滝とニセコ産の大根、にんじんを
コンソメスープと塩こしょうで味付けしただけの
シンプルだけどカラダが温まる優しいスープ


 ニセコ野菜の浅漬け

 巨大キャベツ、白菜
 にんじん、大根を
 塩と昆布茶でモミモミ
 しただけの浅漬け


今回soulsongはテーマを決めて食事作りを担当してみました。
ニセコでキャンプをするのだから
出来る限りニセコ産の野菜達を使って美味しく調理する
これをテーマに食事作りをしてみました。

収穫の秋
道の駅には新鮮な野菜達が豊富に並んでいました。

前に行った時にはお花が咲いていたジャガイモ畑
今はゴロゴロとジャガイモが収穫の時を待っていました。

野菜達は甘くて瑞々しくて美味しかったぁ

370枚撮った写真を少しずつ整理して行こうと思います。


キャンプに行ってきました☆

 

ニセコSAHINAにキャンプに行ってきたヨチョキ
今回のキャンプは犖凝世吠屬覘瓩テーマでした・・・

はんごうでご飯を炊き、夕食のカレーを
みんなで協力して作る

 

夕食の準備のためセンターハウスへ行く途中・・・
次男様は持っていた米をジャ〜〜〜ッびっくり
こぼしてしまったモノは仕方がない
全部じゃないけど拾ってきちんと食べましたヨ

前回のキャンプはスズメバチに刺され
今回のキャンプはお米をジャ〜〜〜ッ
次男様・・・3回目のキャンプでは何をやるのだろう汗



 まずは、はんごうで
 ご飯を炊く!!
 コレでご飯が
 炊けるのか?
 子ども達は興味津々


 北海道グルメ探検隊
 ブログコンテストの
 Air-G賞で頂いた
 ラジオ様&ipodで
 ムーディーにムード
 ビールを飲みながら 
 炊きあがるのを待つ
 soulsong

私はJAZZとかハワイアンとかに浸っているのに
チャラチャッチャッチャラッチャ〜ムード
チャラチャッチャッチャラッチャ〜ムード
長男様と次男様はムーディー○山になりきっていましたむかっ



 初めチョロチョロ
 中パッパ
 のはずが・・・
 ずっとパッパで
 ちょっと焦げましたたらーっ




 ニセコ産のジャガイモ
 アスパラを入れて
 ニセコSAHINAカレー


 

みんなで作ったカレーは格別でした〜〜〜〜ぁ

 

キャンプの朝食デス 朝は簡単にねグッド
手作りバターで炒めたアスパラちゃん&コーンくん
パンにも手作りバターを塗って美味しく頂きましたイヒヒ

 

長男様のリクエストのソーセージ
本丸ごと1本口へ運びマス

テントの設営、バター作り、夕食作り、テントの片づけ
子ども達は一生懸命手伝ってくれました。
次男様は時折すねて悪代官ブリを発揮していましたが
ずいぶん成長しなた〜〜ぁと実感しました。


| 1/1PAGES |